読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CACTUS & PLAID

手先も不器用なら人間関係も不器用・・・。そんな全てにおいて不器用な男が自由に表現するブログ

スタジオジブリ

昨日の記事のブコメで、オレンジ(id:mata1)さんから「サンタモニカのちょい上の辺りに、イームズ・ハウス というのがあって、行ってみたいなぁ と思いながら、未だに行ってないです。何時でも行けるというのも考えもんです。」というコメントをいただきました。(全文を載せてしまいました。オレンジさんすみません。)

わたしにもそんなあまりにも近所に存在していて、行ってみたいなぁ・・・どころか毎日のように前を通っていて、写真を撮るって発想すらなかった場所があります。

こちらの建物です。

f:id:TAKAMISAWA:20170125204248j:plain

左の木の植え込みにはこんな表札?があります。

f:id:TAKAMISAWA:20170125204549j:plain

15年ほど前に、ここから10mくらいの場所で半年ほど暮らしてたのですが、当時はこんな表札というか看板みたいな物はなかったはずで「たぶん雰囲気的にここがジブリなんだろうなぁ・・・」と推測していただけでした。この界隈にスタジオジブリがあるのは地元では誰もが知っていたし、宮崎駿を目撃した話しはしょっちゅう聞いたし、地元の居酒屋でジブリのスタッフの人達が飲んでいたりで、詳細な場所は分からないまでも存在している事は知っていたのです。ちなみに私は宮崎駿の顔はイジリー岡田の物真似しか知らないため、目撃したことあるかどうかは不明です・・・。

f:id:TAKAMISAWA:20170125205553j:plain

「見学はできません」って張り紙が貼ってあったので、わざわざ訪れたりするのはお薦めしません。 

 

向かい側には2号館みたいなのもありました。

f:id:TAKAMISAWA:20170125205900j:plain

 

 

近所にあるってこととは全く関係なく、実はわたくし不器用問屋はスタジオジブリの作品って特に好きってこともなかったりするので、興味が湧かなかった部分もあるかもしれません。

好きか?or 嫌いか?って極端な話しではなくね、ハマったりするほどではないって意味です。カリオストロの城より、30分のテレビ・シリーズのルパン三世のほうが個人的には好きって程度です。

ナウシカラピュタなどをオモシロイと思って観たこともありますし、皆さんの評価が高いのもちゃんと分かります♪

 

わたしの生息する小金井市近郊は昔から、スタジオぴえろ竜の子プロがあったりして何故かアニメーション・スタジオが多くありました。現在はないと思いますが。

 

そんなこんなで今日は日常的に目にしていてなかなか気付けない素敵な器具も撮影してみました。

こちらの写真には不器用問屋の愛が感じられますね。

 

表参道ヒルズ公衆便所の小便器。

f:id:TAKAMISAWA:20170125212139j:plain

昨日のイームズ・チェアに似てますが、イームズ夫妻のデザインではないと思います。

表参道ヒルズみたいなトイレのあるショッピング・モールの横に公衆便所があってもさほど有難さは感じませんけどね。私は店内のトイレより路上の公衆トイレが好きってだけです。店内の綺麗なトイレも喜んで使いますし、皆さんの評価が公衆便所より高いのもちゃんと分かりますよ♪ 2時間のアニメ映画よりも、30分のテレビ・アニメが好きってのと同じことです。

 

トイレの近い不器用問屋は都内の公衆便所はかなりの数を把握してますので、おいおい当ブログでご紹介できればと思います。